FC2ブログ

黒ラブ☆マリンとアンジュ

黒ラブ1999年生まれのマリンと2003年生まれのアンジュの親子日記

Entries

復活を願う

連日猛暑日が続くマリン・アンジュ地方です。

13日の朝。

20200813ange1.jpg

いつも通りに朝6時頃には起床。

20200813ange2.jpg

いつも通りに車いす。

20200813ange3.jpg

変わった様子は無いかなと思っていました。

ここのところご飯の進みがイマイチで・・・
前日も発作があったけど
この朝も食べ始めは普通で。。。

半分越したくらいからちょっと嫌モードに入り・・・
頑張らせたせいで?発作が始まった。
今まで発作は長くても5分以内。
止まれ~と見守っていましたが
5分経っても10分経っても止まらない(・_・;)
座薬だ!とまず1錠。
止まる気配無し。
で、もう1錠。

20分くらい経過していましたがまだ止まらない・・・

もうそこからプチパニック。
どうしたらいい?
何故止まらない?

閉まってると解っていて病院に電話。
当然留守電。
だけど、3回くらいかけた。
10分ほどすると病院から電話を掛けて来て下さった。
主治医の先生じゃ無かったけれど
いつもマリンの時にも補佐して下さっていた先生から。

事情を説明するとこれまでに発作を繰り返していると
座薬では止まらなくなる事がある。
注射があるので病院に来て下さいと。

急いでそのまま病院へ。

9時の開院あたりに到着。
発作が始まったのが7:55
すでに1時間以上。

20200813ange4.jpg

鎮静剤を投与されてクタっとなった。
でもまだ少し小刻みに発作は続いている。

抗痙攣薬も少な目に投与。
それで治まったように見えた。
舌はタランと出てしまいグッタリなっていました。
そのまま病院で預かりましょうか?
という提案もあったのですが
なんせ病院嫌いのアンジュさん。
たぶんずっと寝続けるだけだと思うから帰宅しても良いという事で帰りました。

家に帰ると治まったように見えた痙攣が
治まっていなかったようで。

20200813ange5.jpg

左目は眼振が酷く
右目は痙攣と眼振(T_T)

しかもしばらくすると体温も下がって来てしまい
36.5度くらいしかない。

すぐに病院に電話して
とりあえず温めて下さいと。
鎮静剤により筋肉がすべて機能していないから体温も下がるけど
下がりすぎ。

毛布かけて冷房も緩めてペットボトルにお湯を入れた物をお腹と背中に入れて・・・
しばらくすると少しずつ体温上がって来た。

今は38度前後を保ててます。

どうにか痙攣が止められないものかと車椅子に乗せてみた。
いつも車いすの方が落ち着いてる感じだったので。

20200813ange6.jpg

少し落ち着いたようにも思いましたが痙攣は止まらず・・・

20200813ange7.jpg

痙攣しながら目を閉じる事も出来ず
昨日は1日目は開きっぱなし。

寝たのか寝てないのかも分からない。

痙攣が止まらない事が怖いので夕方もう一度病院に電話。
出来たら今の様子を診てもらった方が良いと
2度目の病院。

目は開いたままだけど意識は無いのではないかと。
おそらく眼振は脳梗塞ではないかと。
治療は時間も経っているし出来る事はない。
血をサラサラにする薬はあるけれど
今度はもしも出血があった時に止まらないリスクの方が怖いと。

様子からして今日亡くなるっていうような状態ではない。
高齢ゆえに絶対とは言えないけど・・・

もう少し様子を見て下さいって。
現状、診せてもらえて良かったと付け加えて下さったけど。

それからワタシもどうしてやる事も出来ないし
ただ体温だけ保てるようにタオルケットを掛けたり外したり
保冷剤をしたり取ったりするくらいで。

夜遅くになり意識はあるような感じに見えてきたので
ゼリーを食べさせてみたらもぐもぐしてくれた!

まだ眼振と痙攣は続いている。

20200814ange1.jpg

夜中、ずっと横にならせていては内臓にも良くないし
少し立たせることに。

20200814ange2.jpg

右側の痙攣もずーっと連続していたのが
何分かに1回一瞬止まるようになって来た。

20200814ange3.jpg

朝になりサプリ食べられないかな?
と口に入れて少し反対側の口元を刺激するとモグモグ。
ゼリーも食べた。
少しだけでもとちゅーるも食べさせる事が出来た。

オシッコは少ない。
輸液は1リットル入れてるのに。

左前脚が浮腫んで来て
まだ浮腫みはとれません。

今日1日上手くオシッコが出ていない。
病院に電話して聞いて見たけど
それほど心配する事は無いと。
鍼の先生にも聞いて見たけど
そこはそれほど重要視されなかったので
もう少し様子見で良いのかな・・・

20200814ange4.jpg

身体の向きを何度も変えて、途中で車いすで立たせて
出来るだけ同じ体制にならないようにしています。

20200814ange5.jpg

お昼過ぎ、ウェットフードもほんの少しだけど食べられた。

今日、風花ちゃんのママが大阪に出てきているようだったので
良かったらアンちゃんに会いに来て下さいとお願いしたところ
凪君も一緒に来てくれました(^^)

20200814-1.jpg

20200814-7.jpg

お友達が来てくれると元気出るかな~って。
それと、やっぱり会えるタイミングを逃すと2度と会えなくなる事も
ハイシニアになると良くある事。
あの時会いに行っていれば・・・
なんて思う事は私自身も何度もある。
ずっと応援して下さってるママさん達には
アンちゃんに出来るだけ会ってもらいたい。
そんな気持ちもあってお声かけさせてもらいました。

凪君は今年16歳。
まだまだ若く見えますね♥

Eちゃんは6ヶ月♪

アンちゃんと約17年差(笑)

20200814-3.jpg

Eちゃん、アンジュお婆ちゃんみたいに長生きするんだよ~

20200814-4.jpg

とってもフレンドリーな可愛い仔でした。

今日はお見舞いに来て下さってありがとうございます!

来て下さった辺りから眼振が止まり始めました。
今はほぼ眼振はしていません。
夜になり右側の顔の痙攣も止まった様子。

瞬きも出来てる。
夜のサプリとちゅーる1本。
ウエットフードは3口くらい・・・
だけど食べる事は焦らずゆっくり頑張ろう。
今はまだ誤嚥も心配だし
やっと今、脳が静まって来たみたいだ。

20200814ange6.jpg

17歳4ヶ月のアンジュさん
どれだけ回復できるか分からないけれど・・・
少しずつでも食べて元気になってくれると良いな。

今はただただアンちゃんの生命力を信じるだけ。
復活を願います。

いつもご訪問ありがとうございます♪
ランキングに参加しています♥
頑張るアンジュに
ポチッとお願いしま~す!(^^)!


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Comment

復活を信じてますよ!! 

こんばんは

アンちゃんの症状の落ち着くのを願ってます(^ー^)

そして、アンちゃんも調子悪くても少しずつ食べて頑張ってますよね!!

アンちゃん&ママさん頑張って\(^-^)/
  • posted by アンディパパ 
  • URL 
  • 2020.08/14 23:12分 
  • [Edit]

きっと大丈夫 

毎日暑いですね~

アンちゃん、このまま安定してくれるといいですね。
ママさんがお休みで病院に行けたりお友達に会えたり
よかったですね。

我が家のまろは40.5℃の気温から、
ぐーたらしてて、珍しく食事も少し残したり。
黒毛にはきついのかなと思ってます。
  • posted by りりまろママ 
  • URL 
  • 2020.08/15 17:34分 
  • [Edit]

アンディパパさんへ 

復活祈って下さいね~!
アンちゃん、凄く頑張ってます。
頑張らせすぎて申し訳ない気もしてしまいます(:_;)

だけどアンちゃんなら復活できる!
って言い聞かせてます。

今日は昨日より食べたのですが・・・
下痢してしまいました・・・

いつもコメントありがとうございます♪
  • posted by tomo 
  • URL 
  • 2020.08/15 23:12分 
  • [Edit]

りりまろママさんへ 

そちらも酷暑なんですね(^_^;)
人でも夏バテしそうなのに
ワンコは地面に近く体調崩してしまいますよね・・・

アンちゃん、とっても頑張っています。
もう少し回復してくれると良いのですが・・・

いつもコメントありがとうございます♪
  • posted by tomo 
  • URL 
  • 2020.08/15 23:14分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

tomo

Author:tomo
お母さんのマリン(右)♀ 娘のアンジュ(左)♀

マリン


アンジュ(左)2003年4月7日生まれ♀
アンジュ

最新記事

最新トラックバック

フリーエリア