黒ラブ☆マリンとアンジュ

黒ラブ1999年生まれのマリンと2003年生まれのアンジュの親子日記

Entries

腎臓病の食事について。

今日も朝から寒かったけど1日良いお天気だったマリン・アンジュ地方です。

今日も少し遅めのスタートでした。

20160206ange1.jpg

まだ毎朝家の周りを念入りに匂いチェックしてから出発(笑)
家の前の道はマリンちゃんが毎日オシッコしてたしまだ匂いがあるのかな?

20160206ange2.jpg

今日も少しだけ歩きシイとウンしたら帰る・・・

20160206ange3.jpg

ほんと歩かないね(^_^;)

夕方もまだ陽が落ちる前にお散歩に誘いました(*^_^*)
お散歩に行くこと自体は全く嫌がる様子もなく
むしろ張り切ってる感じなんだけど
いざ外へ出たら用を足せば帰りますって。

20160206ange4.jpg

20160206ange5.jpg

少しだけウロウロっとして帰宅・・・

晩ごはん。

20160206_2.jpg

今日もお野菜蒸しました(^o^)

20160206_1.jpg

ずっと入っているものはブロッコリー、セロリ、人参、ごぼう、舞茸です。
それ以外にかぼちゃだったり、アスパラだったり大根、キャベツだったり
とプラスしています。

今日は小松菜をトッピング、サーモン、胸肉を蒸したものをもう一度ローストしました。
アンジュのご飯にはまだドッグフードをカップ8分目食べさせてます。

お野菜はフードカッターで細かくしますので上の量でだいたい3日~4日くらい。

マリンちゃんに手作りを始めた名残です(笑)

ただ、お野菜をプラスすることで
アンジュの毛質が良くなりました。
凄く剛毛で冬になると乾燥して良く掻いていたのがおさまりました。

マリンの腎不全が始まった頃、
病院では療養食を勧められましたし
ワタシもそのつもりでした。
食欲不振が出始めてからのサポート食を食べさせるのは
かなり難しく苦労しました。
食べなければ腎臓サポートじゃなくても普通のフードでも食べる方がマシ・・・
なんでもいいから食べて~
という日が続きました。

それで初めて完全手作り食に変更・・・
闘病した1年以上の月日は療養食よりも手作り食で過ごすことが多かったです。
というのも療養食を与えている時の方が血液検査の数値が悪く
手作りの方が良い結果が出ていました。

マリンは年齢的にももの凄くエネルギーが必要な訳でもなかったから
それでいけたのかも知れませんが
ワタシが感じた事はサポート食よりも
手作りご飯の方がたんぱく質量が制限出来ていたのでは
無いかと思います。
体内の蛋白濃度も基準値から外れる事はありませんでした。

食欲が安定している頃、もう少し体重を増やしたくて
療養缶を1日1個増やし、1日3回の食事にしてみたところ
見事に数値が上がってしまいました(^_^;)

ずっと食べさせていたのはこんな感じのご飯・・・

20151128_191036.jpg

お野菜ペーストをたくさん入れたおじやと
トッピングは別々に入れ
トッピングにつられておじやを食べるから少しずつ器に入れて行き、
進まなくなってきたらまた少しお気に入りのふりかけを入れてみたり・・・

食べるものによって、あれほど数値が変動するとはほんとに驚きました。
腎不全という病気は定期的な血液検査と
それをみてたんぱく質量の摂取をコントロールすることが大事なんだと思います。

今書き残している事は、ワタシがマリンを通して感じた
個人的な感想なのですべての仔に当てはまるとは限りません。
療養食で元気にやっていける仔も居ると思います。
でももしもの時は手作り食も試してみるのも良いかも知れません。

晩年、といってももう亡くなる2週間くらい前からかな・・・
手作りも嫌だと言われ、仕方なく缶詰を食べさせてましたが
それももう少し工夫をして何か違うものを食べさせられたら良かったかなって
ちょっと後悔もあったりします。

充分に頑張ってくれたんだから欲を言ってはいけませんね(^_^;)
旅立つ前にもっと美味しい物を食べさせてあげたかったな~
でもまだ先だと思っていたからね・・・

四十九日を前にマリンちゃんの残して行ってくれた経験を
ブログに書き残しておきたいと思いました。
参考になるかは分かりませんが
老犬で腎臓病を患っているワンコや飼い主さんには
少しかも知れませんが
マリンのように頑張った仔が居たことが励みになってくれると幸いです。

今日のアンジュは暇暇~な1日でした。

食っちゃ寝食っちゃ寝・・・

20160206ange6.jpg

晩ごはん中も何かもらえませんか~
と待機(笑)

明日はしっかり運動しようね~

いつもご訪問ありがとうございます♪
ランキングに参加しています♥
頑張るアンジュに
ポチッとお願いしま~す!(^^)!



にほんブログ村



スポンサーサイト

Comment

四十九日、早いですね 

おはようございます

マリンちゃんもう四十九日とは早いですね。
アンディはたまたま療法食で腎臓以外の数値も維持されていましたが、疾患の仔に同じフードを同じように与えたら続けたら違うところに負担になる場合がありますよね。

フードが栄養バランスが良いとは言えその仔に合わない素材がある場合には蓄積されて負担や増減で偏りになり疾患になる恐れもあると聞きます。

ママさんの様に8割がたフードで体調や運動量によりトッピングで増減するのは良い方法で、やはりマリンちゃんも頑張りましたがママさんの努力とサポートで16祭6か月を送れたんだと思います。

アンジュちゃんはボールや公園での運動以外はシニアライフなんですね。

アンディパパさんへ 

ほんとに月日が流れるのは早いです・・・

我が家はずっとドッグフードでやってきました。
マリンが14歳を越えるくらいまでは時折トラブルがあったものの
わりと元気に過ごして来れました。
それがハイシニア期に入り色々問題が出て来たので
それに合わせて食事内容も変わって行きました。

食べれなくなったら終わりだな~
なんて若い頃には笑い話で言っていましたが
いざ食べなくなると必死になりますよね(笑)

アンジュはマリンの居たお蔭で少し早目にケアが始められて
それが良い結果に繋がってくれると良いなと思います(*^_^*)

はい!アンジュもどっぷりシニア期に入ってます(笑)
ニコル君は早くからケアをされているようで
将来も楽しみですね(^_-)-☆

いつもコメントありがとうございます♪
  • posted by tomo 
  • URL 
  • 2016.02/07 21:44分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

tomo

Author:tomo
お母さんのマリン(右)♀ 娘のアンジュ(左)♀

マリン


アンジュ(左)2003年4月7日生まれ♀
アンジュ

最新記事

最新トラックバック

フリーエリア