黒ラブ☆マリンとアンジュ

黒ラブ1999年生まれのマリンと2003年生まれのアンジュの親子日記

Entries

腎臓病の経緯

今日も寒い1日だったマリン・アンジュ地方です。

今日のアンジュは昨日と違いまた元気が無いというか
寝てばっかりでお散歩もイマイチ・・・

20160114ange1.jpg

家の前で少し匂い取りして
足早にオシッコするポイントに行って、
出たらすぐ帰るって(^_^;)

昨日の疲れが残ってるのか?
それとも12歳という年齢の普通の姿なのか?

20160114ange2.jpg

ご飯頂戴~って来てくれるけど
カメラ向けたらソッポを向かれてしまった・・・

20160114ange3.jpg

先日の血液検査の結果を見て
高すぎる所も低すぎる所も無く
全体的には良い結果だったと思いますが
マリンの事もあったので過去の血液検査の結果も見直し
マリンちゃんのアンジュと同じ年齢辺りの血液検査と見比べてみたり・・・

そしてマリンの腎臓に関する結果を見直してみました。

14歳を越えたくらいから少し水を飲む量が気になりだし
その年の9月くらい、ちょうど14歳3ケ月くらいからかな。
尿漏れが始まりました。

その時は年齢も年齢だしそういう事も起こるのかなって
思っていました。

その頃のマリン・・・

marine20130915.jpg

それ以外はいたって元気で、
尿漏れくらいはあってもおかしくないよねって思ってました。
頻繁でもなかったし。

それから2ヶ月ほどして
やっぱり水を飲む量が異常に多いと感じ
検査をしてもらいましたが
まだ腎臓病といえる結果では無く
病院でも大丈夫だと言われてました。
そうそう、多いと思った水の量も一般的な許容範囲内だったようで。

marine20131128.jpg

食欲もあったし、病気だとは全く感じなかった頃のマリンちゃんです。

でも検査結果を見直してみると
基準値内には入っていますが
少し高い方ギリギリな感じでした。

9月の結果からは少し上がった感じが見て取れて
その後3月くらいにはBUNが40くらいまで上がり
また下がったり・・・としていましたが
クレアチニンの数値もこの時点で2.0

3月の時点では腎臓が弱ってきているので
たんぱく質を控えましょうという所見。
6月には15歳を無事に迎える事ができましたが
その後7月、8月と徐々に数値が悪化して・・・
8月に入った時にようやく腎臓サポートの食事にという事になりました。

ですが思うように食べてくれず
9月にドーンと悪化(T_T)
そして点滴生活が始まりました。

腎臓病かも?ってワタシが感じ始めてから半年くらいの間は
特にケアなどをすることなく、
普通に食事を摂らせていましたが
ワタシがこの病気をもっと良く分かっていたら
もう少し進行を遅らせる事ができたかもしれない・・・

そんな思いは少しあります。

シニア、ハイシニア期に入ると体調の変化は出てくると思います。
その為定期的な血液検査は必須だと思います。

これはワタシの考えだけど
病院で結果に異常がないと言われたとしても
それまでと少しでも上がっている(上昇傾向にある)場合
たとえ基準値内であっても用心することをお勧めします。

その仔その仔によって数値だけでは測れない事があるように思います。

マリンは高い数値でも奇跡のようなバランスで
点滴を始めた後も1年と3ケ月頑張れました。
おそらく腎臓が悪くなりだしてから2年ほどあったと思います。

今から考えると14歳を過ぎたあたりから
嫌いな物が出て来ました。
それも腎臓の影響だったのかも知れません。

アンジュには同じ失敗をしないように気を付けたい。

ワタシはいろいろと詳しくは無いけれど
ワタシと同じように先生に大丈夫よ~て言われたら
結果をまじまじと見ない方も多いかと思います。

気になる症状がある時は過去の検査の結果を見直してみるのも
良いのでは無いかと思います。

皆さまの可愛い家族が穏やかに過ごせますように・・・

いつもご訪問ありがとうございます♪
ランキングに参加しています♥
頑張るマリンとアンジュに
ポチッとお願いしま~す!(^^)!



にほんブログ村



スポンサーサイト

Comment

そうですよね 

こんばんは。

うちのアンディも12才位から許容範囲内でしたが数値が変化したので腎臓サポートを食べていました。ウェットとドライを混ぜたら今まで通り食べてくれたので助かりました。

腎臓数値は少しずつ悪くなっていましたが15才までなんとか維持していました。それ以外に脾臓腫瘍と貧血がありましたが14才から進行が早くなってサプリだけでは維持できませんでした。脾臓腫瘍は大きくなっていなかったので何もしませんでしたが貧血の原因だったと思います。

ほんとうにシニアは少しの変化に注意が必要ですね。

アンディパパさんへ 

アンディ君は早いケアをされていたんですね!
ご家族の適切なケアで長生きできたのですね(^^)

私はマリンが13歳を越えるまでほぼ何もケアしてなくて
とてものんびりした飼い主でした(笑)
10歳を越えたら神様の贈り物の時間・・・っていうのも
その頃ブログを初めて気付いたんですよ(^_^;)

アンジュにはマリン以上に長生きしてもらえたらな~
と思っています(*^_^*)

いつもコメントありがとうございます♪
  • posted by tomo 
  • URL 
  • 2016.01/16 00:48分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

tomo

Author:tomo
お母さんのマリン(右)♀ 娘のアンジュ(左)♀

マリン


アンジュ(左)2003年4月7日生まれ♀
アンジュ

最新記事

最新トラックバック

フリーエリア